セキュリティセンター 2次認証サービス概要

NCSOFTのセキュリティには、1次認証と2次認証があります。
1次認証は、アカウントとパスワードで構成されており、公式サイトやゲームへのログイン時に求められます。
2次認証は、複数種類が存在しており、登録情報の修正・確認やゲーム内へのログインなど、よりセキュリティが必要と考えられる部分で必要となります。

2次認証の種類

Google2次認証(Google Authenticator)

対応する公式サイトのサービスやゲームへの接続時に、専用アプリなどで発行される、毎回変わる6桁の数字を入力します。


会員情報変更や、対応ゲームへの接続時などで使用されます。
Google2次認証は、セキュリティカードや認証キーでの2次認証の一部がこちらに統合してご利用いただけるワンタイムパスワードとなっています。

発行方法

専用窓口にてお手続きを行っていただく事で利用可能になります。


認証キーと秘密の質問

※Google2次認証利用中は使用しません。

対応する公式サイトのサービスへの接続時に登録済みメールアドレスに4桁の数字が送信されます。
その数字と、あらかじめお客様で設定されていた秘密の質問の回答を入力します。


会員情報変更や、パスワードの再発行時などで使用されます。


発行方法

NCSOFT「新規会員登録」時に自動的に設定されます。
修正は公式サイトログイン後に右メニューに表示される[マイインフォ]内の[会員情報修正]で可能です。
登録されているメールアドレスが使用できなくなった場合には、サポートまでお問い合わせください。


セキュリティカード

※Google2次認証利用中は使用しません。

対応サービスのゲームに接続する際に、指定された番号に当てはまる32種類の4桁の数字から入力します。
(32種類の数字の組み合わせは数万パターン存在しています。
会員登録時に画像形式かテキスト形式で登録メールアドレス宛に送付されます。


1枚で4種(ブレイドアンドソウル・タワーオブアイオン・リネージュ、リネージュII)のゲームに使用可能・再発行可能です。

発行方法

NCSOFT 「新規会員登録」時に自動的に発行[セキュリティカード再発行]メニューでいつでも再発行可能セキュリティカードはNCSOFT会員情報に登録されているメールアドレスに送信されます。

セキュリティカードについて詳しくはこちら