IMAGE それでも自分は、ここにいたいのです


急遽記事が書きたくなったので、挿し絵代わりの落書きも用意してみました。特に今回ネタとして載せられるスクショもないので、代わりにこれで。


という訳で皆様、こんにちは。朝葉です。思うところがあって、ちょっと記事をまた書いてみる事にしたいと思います。

えー、近況としましては…6月に入って少し経った辺りから、三麻C2クラスに久々に戻りました。

自分が投稿した1つ前の記事に書いたように、自分だけでは成し遂げられなかった事と思います(応援してくれる人がいたから、この結果があったのだと思っております…自分単独では、絶対こんな事は起こらなかったと思います)

ありがたい事に、何名かの方から「このまま続ければBクラスにも久々に戻れるんじゃない?」とも言って頂けたりしましたが…自分は、いつC3に落ちてもおかしくない…っていうより、むしろこれまでに経験のないDクラス落ちもあるかもしれないと思っています。

そのくらいの気持ちでいないと、自分は弱いからすぐ負けてしまうのです。自分の弱さについては、嫌というほど理解しているつもりです。実力だけでなく、内面の弱さも。

恐らく、ほとんどの方が自分と公式戦か特荘戦のどれかで同卓して「こいつ弱いなー」と思ったと思います。その通りです、自分はとても弱い打ち手です。自分より弱い人はいないんじゃないかと、本気で思っています。

対戦相手のレートはあくまで、自分が勝ったらor負けたらどれだけ変動するかの計算にしか使いません。そして、去年の途中辺りからずっとレート変動を古い手帳の空きページに記録しています。

自信なんて全然ないですし、まさに未熟者というしかないレベルの自分だけど…それでも、雀龍門が好きだから。だから、過去最低レーティングR1226でこの記事を書いている現在R1340のC2クラスのアイさなスキーというアカウントを今でもずっと使い続けています。

始まりがあれば終わりもある、いずれ雀龍門にも最後の日が来てしまうのだと思います…それでも自分は、最後までアイさなスキーという3年前に初めて雀龍門をやる時に作ったアカウントで最後までやりたいです。

自分が歩み続けた結果がどうなるのか、いい結果にはならないかもしれません…挿し絵みたいに、傷だらけになるかもしれません。それでも自分は、その結果が見てみたい。最後までここにいたい。だから自分は、続けて行きます。

自分自身の対局そのもの以外にも、アレンジにこだわったりBGMを趣味満載のものにしてみたり。他の方が打っているのを、観戦から見たり…場代の支払いにお金をかけるのです、折角なら値段以上に楽しみながら進んで行きたいと思います。


この記事を読んで下さった雀龍門プレーヤーの皆様へ。もし公式戦か特荘戦のいずれかで自分と対局する機会がありましたら、未熟ながらも精一杯打たせて頂きますので…どうか、よろしくお願いいたします。
スレッドURL
牌譜

プリティーふーまんさん , 愛留さん が 「いいね!」と言っています。

  • 愛留
    愛留 2019.7.12. 07:39
    なんでも、思い通りに進むことができたら。
    その人生はーつまらないものなんじゃないかな~?なんておもうのw

    つまづいたときに、見つけれるものが。
    ピカピカしたものだったりするときもあるものですw
  • アイさな大好き朝葉さん
    >愛留さん
    コメントありがとうございます!愛留さんの言葉もとても自分の励みになっています…!!

    そうですね、何でも思い通りになってしまうと物足りなくなってしまって楽しくなくなっちゃうと思います…それに苦労して身につけたほうが、達成感もありますし。

    無意識のうちに身に付いた事もありましたが、挫折気味の状態から見つけたものも結構ありました。挫折気味だった時に気づけて自分のものに出来た事は、今でも活きています。辛かったけど、それでも決して無駄にならなかったしやった甲斐はあったのかなって思いました。

    まだまだ周りが眩しく思えるくらいの状態ですけど、「いつか自分も輝ける時が来るのかな?来なかったとしても、やって良かったと思えるのかな?」どうなるかはわからないけど、最後まで続けてみたいと思います。
  • プリティーふーまん
    プリティーふーまん 2019.7.12. 23:11
    人生、一瞬一瞬が最高潮(クライマックス)>w<b
  • アイさな大好き朝葉さん
    >こざっくさん
    お久しぶりですー!コメントありがとうございます!

    その一瞬でしか味わえないものがいろいろあるから、そして似た事はあっても毎回同じではないから…だからこそ、最高潮といえるのかもしれないですね。一瞬一瞬がクライマックスっていうのは、いい表現だなって思いました。

    麻雀ゲームで言うと1対局ごとにストーリー(展開)が全然違うっていうのもあるから、特にそういうのを感じます。だからこそ、その1戦を大事にしたいっていうのがあります。それが良い結果でも、悪い結果でも。その1戦があるから、今の自分があるという意味では無駄にならないと信じているので。
  • プリティーふーまん
    プリティーふーまん 2019.7.24. 23:21
    いつも イイね!
    ありがとねo(^o^)o
  • アイさな大好き朝葉さん
    >こざっくさん
    いえいえ、どういたしましてですー!

    やっているゲームは違えど、好きなゲームを盛り上げたい気持ちに賛同の意味をこめていいねさせて頂いてます。
  • 266 照会
  • 2 いいね!
  • 6 コメント

リンク