IMAGE 追われる者の辛さ
こんばんわw

オーラス 南家 48900点のトップ。
安全圏では無いけど、このまま逃げ切ってしまえば勝ちです。
配牌は平和系の軽い手。この勝負、もらったぁw



親の対面さんが、3順目リーチ。
(な・ん・だ・と・お・ー!)
ヘタにつっぱって、7700点でも直撃されたら、逆転されてしまいます。
ここは慎重に、でもベタ降りはしないで廻し打って、チャンスを待ちます。



6順後、下家さんが振り込んでしまいます。
親満。
(廻し打って追いついたのに・・・くすん・・・)



このあがりで、対面さんはあたしに1400点差まで詰め寄ります。
(喉元に、刃物をあてられた気分・・・。)
今まで、こんな修羅場は何度も潜り抜けて来ました。
まだ、負けた訳じゃありません!



オーラス1本場
親の対面さんは、いきなりの3枚抜き。
(勢いに乗ってしまったの?)
こんなのに振り込んだら、大差で逆転されてしまいます。



4順目、聴牌。役は平和のみ。
どうする?
ここは、ダマ聴であたり牌を待つのがセオリー。
だけど・・・



あたしはリーチ。
これがあたしの策。
攻めるか降りるかを、相手に選択させるんです。
リーチ棒を出した事により、差は400点。
無理しても、トップを狙うでしょうか?それとも2着に甘んじる?
あたしがやっているのは、麻雀の衣を着た心理戦。
追いつめられた、究極の心理状態の人間は、時として大きく判断を誤る事があります。
さぁ?どうします?(ニヤリ)



下家さんがを抜き、一発消し。
案外、下家さんが一番冷静なのかも。



気合良く一発・・・は、消されたから、リーチ・ツモ・平和。
ショボイけど、2600点のあがりで逃げ切りです。



結局、対面さんを苦しめる事も無く、あっさり終わっちゃったのね。
あたしって、こんな地味なのばっかだなぁ。(笑)



スレッドURL
牌譜

JOE.Tさん , アイさな大好き朝葉さんさん が 「いいね!」と言っています。

  • 294 照会
  • 2 いいね!
  • 0 コメント

リンク