真・雀龍門

ウンディーヌ
ウンディーヌ
雀龍門
2日前
こんにちわwオーラス 南家 45600点の2着。トップまで2800点。配牌はいまひとつ。6種8牌。苦しいけど、逆転は不可能じゃありません。 7順目、上家さんはをポン。ドラの打ち。明らかに、聴牌したみたいな打ち方。間に合わない。ダメかぁ。同順、あたしはを引き込み、聴牌。リーチ!待ちは、たった今、通ったばかりの単騎。姑息? 卑怯? 人でなし? うるさい!こんなの、だまされる方が悪いのよ。流局。(ふふ、悪は栄えず・・・か。)上家さんの逃げ切りトップね。あがれなかったんだから、しょうがないよね。え?上家さ
オンディーヌ
オンディーヌ
雀龍門
2日前
こんにちわw東3局 南家 58700点のトップ。対面さんが上家さんから、をポン。(しまった。を切り遅れた。)でも待って? 2順目のは鳴かれなかった。今すぐ切れば、間に合うはず。そのすぐ後、上家さんのを対面さんがポン。(ダメだぁ。単騎の小三元で聴牌したかも。)は切れなくなりました。5順後、あたしも聴牌。麻雀の神様は、どうしてもあたしにを打たせたい、らしい。(笑)小三元・混一なら倍満。振ってもトップは変わらないけど・・・(あたしは魔物じゃない。ヒトです!)あたしは安牌のを切って廻します。4順後、を引いて聴牌
ウンディーヌ
ウンディーヌ
雀龍門
6日前
こんばんわw東2局 西家 29800点のラス。引きあがります。ツモ・ドラ6。跳満。東3局 南家リーチ・一発・ドラドラ。満貫。南1局 親発・混一・ドラドラ。親満。南1局1本場 親リーチ・ドラ3。親満+600点。南1局2本場 親リーチ・平和・ツモ・ドラドラ。親満+1200点。南1局3本場 親タンヤオ・ドラドラ。7700点+1800点。上家さんが飛んで、終了w6連続和了。でも倍満や三倍満は、一度も無かった。なんだか、オンディみたいなチマチマ和了ねぇ。まぁ、10万点のトップなら、それでもいいか(笑)
オンディーヌ
オンディーヌ
雀龍門
6日前
こんばんわw東1局 西家 配給原点。配牌は暗刻でドラドラ。立ち上がりとしては、まずまずかな?5順目、三暗刻が出来ます。頭が無い。ドラでも引かないかしら?次巡を引いて聴牌。間待ち。さすがにこれはダマ聴よね。でも引いて、対々・三暗刻にならないかしら(笑)次巡、引いたのは!ちょっ! え? 四暗刻・単騎wうあぁぁ!反射的に単騎にしちゃったけど、これじゃあがれないよね。いい待ちにならないかな?次巡、を引きます。これを残したらフリ聴。ダメね。次巡、を引きます。これを残しても、フリ聴。ああっ、もう!早くしないと
ウンディーヌ
ウンディーヌ
雀龍門
2019.2.7. 19:23
こんばんわwオーラス。36400点のトップ。2700点差に三者がひしめく、三つ巴戦。配牌は今ひとつだけど、ここでがんばらなきゃいつがんばるの?親の対面さんが、特急券のをポン!(まずい。あれをあがられたら、逆転されてしまいます。)こういう胃が痛くなる展開は、苦手じゃぁw聴牌。を切って、間待ち。一気通貫・ドラドラ。悪形待ちはダマ聴がセオリー。どうする?あたしはリーチ!間待ちなんて、ダマっていても出るはずがありません。リーチをかけて相手を降ろし、ツモに賭けます!これで最後になるなら、悔いを残したくありま
オンディーヌ
オンディーヌ
雀龍門
2019.2.7. 18:50
こんばんわwオーラス。46000点の2着。トップまで600点。きわどいトップ争い。あがってしまえば、勝ち。配牌は、特急券のが2枚。これさえ鳴ければ・・・あたしは、下家さんのをポンよし!これであがれる。間を引いて聴牌。ドラを打って、間待ち。出してよぉ。早くぅ~!次巡、を引いて3面待ちに良形変化。、、。早くぅ~!あっさりが上家さんから出てしまいます。2000点。捲ったぁw 逆転トップぅw相変わらず、地味ですよね。(笑)でも、当たり前の事を当たり前にするって、大切だと思います。教訓:小さな事からコツコツ
アイさな大好き朝葉さん
2019.2.3. 02:30
こんばんは、朝葉です。画像は昨日出席兼ねて打った分のスクショのうちの1枚のですが、三麻の割には点数が結構平べったくて驚きました。ちなみにお相手2名はどちらも打点重視型の方でした(打点系の方とは基本的に相性が悪いのですが、レート帯が近いから本当にどうなるかとびくびくしながら打っておりました…相変わらずのチキンです、はい・汗)えっと、今回お話のネタにしたいのはタイトルに書いてある通りの事ではあるのですが…書こうと思いついたきっかけは、自分がやってる別ゲームのカードを整理していた時でした。そのゲームは
ウンディーヌ
ウンディーヌ
雀龍門
2019.1.25. 00:01
こんばんわwオーラス 南家 49100点の席順トップ。2着と同点。特急券のがドラでは、鳴いて逃げるのは難しそう。どの道、ツモられても振込みでも逆転されてしまうなら、あがるしか無いのよね。7順目、一盃口の聴牌。間待ち。リーチ棒を出したら、2着に堕ちてしまいます。ここは、ダマ聴であたり牌を待つのがセオリー。だけど・・・あたしはリーチ。ダマ聴に構えて、相手に手を進められてしまうなら、聴牌を宣言して、下家さんを足止めした方がいい。あたしの待ちなんて分かるはずも無いし、ラスの対面さんは、絶対に降りたりしま