【Lineage公式】イベント『Halloween Enchanter』を振り返る
日頃よりリネージュをお楽しみいただき誠にありがとうございます。


リネージュサービスチームという観点から、いただきましたアンケートの結果等を元に
今回のイベント「Halloween Enchanter」について振り返りをさせていただきます。
イベント及びアンケートにご参加いただき誠にありがとうございました。


■イベント全体の狙い
ゲームアイテムの強化傾向におきまして、装備エンチャントのコストの面から
新規/復帰プレイヤーにはエンチャントコストそのものが
既存プレイヤーには新規/復帰プレイヤーが初心者装備からの乗り換えに適した
比較的安価なものにエンチャントを行うことによるコストパフォーマンスの悪さにより、
既存プレイヤーご自身が利用できるハイレベルな装備以外に強化スクロールが利用されず、
スクロール自体が資産化する傾向にあることが見られました。
こちらは別の提供方法としてイベント「鬼討伐作戦」などを実施させていただきましたが、
スクロールの資産化傾向が進むのみであり、低~中級装備のエンチャントには至りませんでした。
そのため今回のイベントのキーアイテムとして期間限定の強化スクロールを供与し、通常の強化スクロールより
敷居の低いエンチャントを行う機会を増やすことで、幅広いランクの装備強化がメインの目的となりました。
また、イベントアイテム取得対象をワールド全体に設定したのは通常のプレイサポートとしてのイベントの位置づけであり
イベントアイテムによるポーション・キャラクター強化アイテムの提供、イベント専用武器・変身の取得もそのために設置されました。
いただいたアンケートのご意見からも比較的低いレベルのプレイヤーからは装備の強化が出来た点、
比較的高いレベルのプレイヤーからは高性能の変身が利用できた点などが評価されており、一定の成果が見られたものと考えています。
イベントアイテムとして「パンプキンの種」「パンプキンストーン」が設定されましたが、
特にパンプキンストーンについて余り過ぎてしまった方や逆に入場に対して要求個数が多すぎるといった
真逆の反応が見られ、イベントアイテムの用途については反省するべき点がありました。
また、フレイバーとしてのギラン城下町のマップ変更などはプレイヤー属性を問わず好意的に評価をいただき、
サービスチーム一同誠にありがたく感じております。

■イベントマップについて
今回はこれまでのイベントや通常のプレイにおいて効率が上がらないとされる弓エルフクラスや
あまりスペックの高くない新規やサブキャラクターなどでもある程度の効率が担保される設定が行われました。
こちらに関しましてはアンケートの結果からもイベント進行障害要素として「モンスターの強さ」を上げる割合はかなり低く
ある程度の目的達成は見られたものと考えております。
しかしながら既に高いキャラクター性能をお持ちのプレイヤーや、今回の設定には不向きなタイプのキャラクターを
ご利用のプレイヤーからは自身のスペックを十全に発揮できなかった点が不満として挙げられております。
また、上記を達成するためにイベントモンスターはあまり強くない設定とし
モンスターのスペック以外のハードルとしてプレイヤー自身の操作面における障害を試験的に設定しましたが
こちらはあまり好まれる設定ではないことを多くのプレイヤーからアンケートにてお伝えいただいておりますため
今後はあまり使用しない設定とさせていただきたく思います。

■ゴールドパンプキンについて
今回アンケートにおいて悪い点としてもっとも意見が集中した部分となります。
ゴールドパンプキンの設定意図としてはイベントサイクルの一環として運良く高強化値を達成したプレイヤーへの
付加的な報酬として設定を行っておりましたが、いただきましたアンケートの結果からは
「ゴールドパンプキンを入手できなかった/入手難易度が高すぎる」ことについての不満が多く挙げられておりました。
こちらに関してはイベントwebページなどにおいて設定意図の軽重を正しく反映した表現となっていなかったことや
+8・+9強化に段階的な報酬を設定するべきであったことや、イベント武器の入手について
製作以外にイベントモンスターからの獲得経路を設定するべきであったことなどが反省点として挙げられます。
このイベントに限らずイベントページの表現については強力なアイテムの入手経路などが情報として重視されることから
大きな取り扱いとなっていることが多くありますが、設定意図としてメインの目的ではない限り
ある程度控えめな表現にするなど今後の方向性として考慮が必要であると感じております。

■その他
製作アイテムについて製作進行ゲージが表示されることについて廃止のご意見も多く頂いておりましたが
こちらは製作の集中が予想される製作NPCについては動作安全性のため予めの設置を要請されている仕様となり
誠に申し訳ございませんが、廃止が難しいものとなります。
代替の利便性の提供としては多くの個数製作が予想されるアイテムについては
大型のセット(今回のパイの場合であれば1000個セット、10000個セットなど)を設定するなどして
対応ができればと思います。

■最後に
今年6月以降は実装コンテンツの高レベル化に伴う全体的なキャラクターレベルの底上げを目的とした
イベントを多く実施させていただいておりましたが、ある程度の達成が見込まれており、
今回のアンケートでもパーティータイプのMAPや集中してプレイが出来るものを要望される方が多くございましたので
年末もしくは16周年イベント等で機会を提供できればと考えております。


以上となります。これからもリネージュをお楽しみいただけますと幸いです。

リネージュサービスチーム

さらららさん 、 旅館スタッフさん が 「いいね!」と言っています。

ログイン
リネージュ リネージュ
エヌ・シー・ジャパンが運営するオンラインRPG「リネージュ」のサービスチーム公式アカウントです。
メッセージを送る
  • 1548 照会
  • 2 いいね!
  • 0 コメント