【Lineage公式】イベント『Dead Shoulder』を振り返る
日頃よりリネージュをお楽しみいただき誠にありがとうございます。


リネージュサービスチームという観点から、いただきましたアンケートの結果等を元に
今回のイベント「Dead Shoulder」について振り返りをさせていただきます。
イベント及びアンケートにご参加いただき誠にありがとうございました。

■イベント全体の狙い
新規実装された「スポールダー」部位に関して、オーバーエンチャントの機会を与えることが第一の目的でした。
また、イベントマップに関してはキャラクター毎に設定された利用制限(1日30分間)を活用し、
その後希望に応じて利用時間制限リセットをご判断いただく流れで形成されておりました。
しかし、それ以前にスポールダー解放条件とイベント参加条件が混同された結果
レベル83未満のキャラクターはイベントに参加できないとの印象を受け、
イベントに参加しなかったと思わしき反応が見られるなど、告知段階でも反省すべき点がありました。

■イベントモンスター構成の狙い
大きく2エリア+1要素に分かれて構成を行っておりました。

1. 低HPモンスターエリア
2. 高HPモンスターエリア
3. 超高HPエリートモンスター(守護者)

基本的にはHPが多い敵を倒すほど、ドロップアイテムの質や量が上昇する内部設定が行われていました。
今回の問題点としては、モンスターHPにおけるドロップ相関の推察にプレイヤーの興味が移る前に
イベントマップ自体の魅力が不足していた事により、マップ自体の利用率が下がり
構成以前の問題として露出してしまったことが挙げられます。

■守護者の設定について
今回は短時間の利用制限がマップ設定としてあるため、
出現時間設定ではなく常時マップに2体出現する設定を採用し、
ある程度のキャラクタースペックがあればソロでの討伐が可能な設定として進行しました。
その結果「比較的よく見かける(希少ではない)倒しづらい敵」という印象が強く
積極的な討伐指向に至らなかった部分がありました。
これは上記のモンスター構成の狙いの一つ(HPが多いとリワードが多い)との兼ね合いの部分になりますが
有効に動作することができなかったものであり、複合的な要因があるものの
結果としては守護者討伐についてもっと高確率のドロップ設定を増やすなど
指向について明示的であるべきであった等、反省すべき点が多々ありました。

■リワードの提示に問題があった
今回の大きな反省点としてはマップのリワード設定の問題が挙げられます。
アンケートによると、利用時間リセット型のマップに求める要素としては
「経験値」「安定した収益」のいわゆる確定型のリワードが約70%と大半を占めており
今回のような機会型の試行回数増加のためのリセットは求めるところではないことが判りました。
また、イベントアイテムなどの目的となるアイテムの取得方法についても
低確率のものを1個獲得するよりも収集→交換型の仕組みを希望する反応が多く、
よりリセット価値を保証するような安定した内容を好む感想が多く見られました。
今回は獲得できる経験値が高くなく、アイテムリワードが低確率のアイテムに偏っていたため、
ドロップの平均収支が安定しなかったことと、力を失ったアイテムが多く設定されていたことで
サブの支出が増大する傾向にあったことが忌避要因として見られました。
この課題を考慮した上で、今後のリセット型マップのあり方を考えていくべきだと感じております。

■古いスポールダーの設定について
今回は新装備「スポールダー」の材料を得て、現状入手手段があまり豊富ではない
スポールダー部位のオーバーエンチャント機会の提供という目的がありました。
スポールダー供給の仕組みとしてはリネージュ韓国サービスにおいて
スポールダー実装時に行われたイベントを参考に設定が行われたものとなります。
また、実施にあたって韓国実施時の「ボロボロのスポールダー」のエンチャントハードルが高すぎたため
ボロボロのスポールダーの入手難度を上昇させる代わりに
交換に必要となるエンチャント難度を下げるバランスの調整が行われました。

入手難易度調整部分
・NPC交換のコスト上昇
・イベントマップでの入手経路設定

エンチャント難度調整部分
・古いスポールダー入手のために必要なボロボロのスポールダーのエンチャント数を+5から+4に変更

今回は上記の入手難度の調整部分において満足できる結果になったとはいえず、
実際はNPC交換コストを更に上昇させるとともにマップ内の入手確率を上昇させ
経路配分を見直すことでイベントマップ利用のモチベーションにプラスとなると見られ
今後の利用想定において十分に反省するべき点であったと感じております。

■最後に
今回はイベント実施中から厳しいお言葉をいただく機会が多く、見直すべき点が多くありました。
アンケート並びにいただきましたご意見は今後の参考とさせていただき、
今後の運営がより良いものとなるように努めさせていただきます。


以上となります。これからもリネージュをお楽しみいただけますと幸いです。

リネージュサービスチーム

tekesiさん 、 naozi816wtnbさん 、 ベイグランドさん 、 8さんが 「いいね!」と言っています。

すべて見る
  • リネココ
    リネココ 5日前
    うまく報告できていると思います。まとめられています。
    プレイヤーに今後の期待を持たせるような内容にもなっています。
    が、これを生かせないことが今までの経緯からわかっています。
    何度も失望してきました。
    厳しいようですが信用できません。
    行動で示して下さい。
  • numeri
    numeri 5日前
    このゲームって1万円投資しても、それ相応の幸福って得られないんだよね。リアルで使ったほうが有意義。
    みんな、お金の使い方考えようね。
  • ametora029
    ametora029 2日前
    良く出来た報告書ですがこれ書く時間で高頻度、再現性高の自身指定魔法の不発バグと生成NPCに話しかけた際のクライアント落ちバグさっさと修正しろよってのが正直な感想です…が、さておき

    リワード設定がうんぬん言ってるけども、イベマ行きましたよ?通常マップがイベマより更に悲惨極まる状態ですから。
    メインアイテムのスポルダーが1時間で1個出るか出ないかで100個チャレンジしても成功しない可能性が高いって設定段階でおかしいって思わないんですかね?イベマですらくっそつまんなかったです。
    どうせ今後上位性能のスポルダーを数万円で売ります、ガチャ数万円回したら出ます(ヘイスト連動かもしれませんが)とかやるんでしょうから、時間割いて取りに行っても虚無感が漂うしほんとどうしようも無い。
    後、非公式とはいえツイッターで自分は課金してでもイベマやりますって言ってた(川)さんがこの文章もし書いてたんだったら噴飯物ですね。アイテムDrop率知ってるからうんぬん言ってましたが、それ仮に公開してプレイヤーの多くが参加しようって思える確率になってたんですかね?一回公開してみて欲しいものです。運営チームはリネージュしか運営できませんが、ユーザーは別に他の趣味や余暇の過ごし方も出来るってわかってます?

    リネージュ自体は好きですが、異常な量の現金購入必須アイテム(バフォメットアーマーをゲーム内で入手したって話未だに知らないんですけど、その辺の流通量≒ガチャアイテム含めてです)、通常のゲームプレイで入手出来る物が極端に少ない状態、現金購入アイテム以外ダウンデートしかしない+バグ放置の運営が明らかにリネージュの楽しさをスポイルしてます。こんな報告公開するくらいだから今後改善されるんですよね?
    バグフィクスなんて不言実行が当然の事も出来ない方々ですから、何言っても全くもって期待も信頼もできないですがまあ頑張ってください
ログイン
リネージュ リネージュ
エヌ・シー・ジャパンが運営するオンラインRPG「リネージュ」のサービスチーム公式アカウントです。
メッセージを送る
  • 2472 照会
  • 11 いいね!
  • 6 コメント