IMAGE アナログ雀士である事(その15)
こんにちわw

南1局2本場 南家 8100点のラス。
下家さんに四暗刻をツモられ、対面さんは親の連荘中。
あたしひとりが、かやの外。
配牌は一色手。面混を狙って、あとは運を天にまかすしか無いか・・・



7順目、面混ドラ3の聴牌。
皆さんなら、何を切りました?



あたしは切りリーチ。
気合良く、一発・ツモ!



三倍満のツモ。
このあがりで、2着に食い込みます。



南2局 親 33300点の2着。
10順目、あたしは平和・ドラ3のリーチ。
「ばかな!ダマで親満なのに、あがりにくくしてどうする。」
デジタル雀士さんなら、そう考えるでしょうね。



気合良く、一発・ツモ・・・じゃないのよね(笑)
対面さんの抜きが無ければなぁ・・



親倍は消されたけど、インパチのツモ。
これでトップに立ちます。



南2局1本場 51300点のトップ。
ドラをしくじったけど、暗槓でがドラになったからチャラね(笑)
リーチ!



このリーチに、対面さんが勝負に出ます。
一発!
親倍の直撃で、対面さんが飛びます。



役満に打ち勝ってのトップ。
でも下家さんも、四暗刻ツモって2着じゃ悲しいよね。
運が無かったネ。



スレッドURL
牌譜

アイさな大好き朝葉さんさん が 「いいね!」と言っています。

  • 102 照会
  • 1 いいね!
  • 0 コメント

リンク